カオリッチ 口臭改善

カオリッチの口臭改善成分とは

カオリッチは、最近話題になっている口臭エチケットサプリです。
即効性があるうえに持続時間も長いということで評判なのですが、まずは主な成分について見て行きましょう。
一つ目は、「シャンピニオン」。
シャンピニオンとは、いわゆる「マッシュルーム」のことです。
他の口臭エチケットサプリにもよく使われていますが、カオリッチには100倍に濃縮されたシャンピニオンエキスが配合されています。
臭いの素となる物質を包み込むという働きがあるため、体の中から臭いのケアを行うことができます。
ちなみに、シャンピニオンは介護の現場における高齢者の臭い対策など、幅広く使われています。
二つ目は、「センスピュール」。
センスピュールとは、大豆などの発行抽出物です。
最先端のバイオテクノロジーを用いて抽出された素材です。
このセンスピュールも、人の汗などで消臭効果について検査を行った結果、ある程度の効果があることが実証されています。
さらに、「肌をすっきりさせる」「腸内環境を整える」などの効果も報告されています。
三つ目は、「デオアタック」。
デオアタックは、天然由来の消臭成分で、高砂香料工業オリジナルの成分です。
これは、ポリフェノールから作られているのですが、その消臭効果がより強くなるように作られています。
ポリフェノールを摂取することで、口臭や体臭を消すことができますが、中にはそれでも抑えきれない場合があります。
しかし、デオアタックはより効果が強いので、ポリフェノールでも抑えきれない臭いでも消すことができるのです。
また、天然由来の成分なので、安全性の面でも問題ありません。
四つ目は、「竹炭」。
竹炭には、腸内環境を整える効果があるということで、ダイエットによく使われていましたが、消臭効果があるということでも知られています。
この竹炭を粉末状にした物が、口臭対策用品として売られていることもありますが、サプリに配合するというのはカオリッチがおそらく初めてです。
竹炭は、その名のとおり竹を炭化させた物ですが、表面には無数の小さな穴が開いており、そこに臭いの素となる物質を吸い付けるという働きがあります。
そして、竹自体は体に吸収されないので、摂取することで臭いの素となる物質だけを体の外に出すことができるのです。
次に、カオリッチの飲み方について。
カオリッチは健康食品なので、薬ほど飲むタイミングは厳密に決められていません。
とはいえ、ある程度の目安は存在しており、1日2粒が推奨量となっています。
これを、朝と夕方の2回に分けて飲むことで、成分を体の隅々まで行き渡らせることができます。
ただし、臭いをしっかり解消するには続けることが大事なので、毎日飲むということが大切といえます。
次に、カオリッチの副作用について。
カオリッチは、上述のように健康食品なので、副作用が起きるような成分は配合されていません。
ただし、体質的に合わないというケースも稀にあるので、そのような人は使わないほうがよいでしょう。
また、一度にたくさん摂取すると下痢になるおそれもあるので、上述の推奨量を守るようにすべきですが、それでも体調が崩れる場合は、医師に相談したほうがよいかもしれません。
さらに、何らかの病気で通院していたり、妊娠中の人などは、医師と相談したうえで利用したほうが安全です。
次に、カオリッチの価格について。
カオリッチを購入するにあたり、できれば安い価格に越したことはありませんが、どこで購入するのがベストなのでしょうか。
まず、カオリッチは今のところ通販限定なので、ドラッグストアなどの実店舗で購入することはできません。
そのため、通販サイトを利用することになるのですが、まずAmazonでは取り扱いがありません。
同様に、楽天やYahooでも取り扱いはありません。
まだ発売されてからさほど時間が経っていないので、今度取り扱われるようになる可能性はありますが。
ということで、今のところは公式サイトで購入する以外に入手方法はありません。
そして、公式サイトでの価格ですが、「お試し1袋ライトコース」が通常価格4,600円のところ、初回のみ500円となっています。
2回目以降は、3,450円となります(いずれも送料無料)。
これはかなり安いといえますが、4ヵ月の定期購入となっているので注意が必要です。
しかし、30日間の返金保証があるので、とりあえず500円で購入してみて、自分に合うかどうかを判断するというやり方も可能です。
ちなみに、500円で購入できるのは毎月先着300名までであり、いつこのキャンペーンが終了するかも分からないので、興味を引かれたならとりあえず試してみることをお勧めします。
そして、どうも合わないなどの理由で解約するという場合は、販売会社であるアスクレピオス製薬株式会社に、電話かメールでその旨を伝えてください。
次の発送予定日の10日前を過ぎると、解約しても次回の発送を止めることはできないので、早めに申し出る必要があります。